加齢臭 食べ物

加齢臭の原因となるもの

加齢臭が発生する原因にはいろいろなものがあるのですが、大別すると2種類にわけることができます。

 

一つ目は年齢を重ねたことによる体質の変化から起こる加齢臭です。

 

 いわゆる中高年という年齢にさしかかると、臭いの元となる体内の脂肪酸が増えてしまい、これらが酸化することによって加齢臭がきつくなってしまいます。

 

この酸化した脂肪酸から発生するのが「ノネナール」という物質で、このノネナールがあの独特な加齢臭の原因なのです。

 

年齢が高くなれば酸化を防ぐ力も弱くなってしまうため、若い人に比べると体臭が強くなってしまったり臭いが発生しやすくなってくるようです。

 

もうひとつは生活の乱れからくる加齢臭です。

 

昔の日本人は和食中心の食生活で、魚や野菜を中心に生活をしてきたので体臭もほとんどありませんでしたが、時代とともに生活が変化し、食生活も欧米化の傾向が強くなってきました。

 

肉や乳製品といった体臭が発生しやすい食べ物が多く消費されるようになり、臭いが強くなってしまっているのです。

ストレスも加齢臭の原因になる

特に肉類ばかり食べていると体臭がきつくなりやすく、たとえ若くとも加齢臭がするようになるケースもあるようです。

 

また食生活以外にもタバコやお酒をよく口にしていたり、ストレスを多く受けるような生活をしていると体内で活性酸素が増加し、これが臭いの原因になってしまいます。

 

加齢臭の対策をするならば、まずは普段の食生活や生活習慣を見直すことが肝心です。

 

食事では野菜を摂ることを心がけてみたり、タバコの本数を減らしたり、お酒もビールばかり飲んでいたのならばワインに変えるのも効果的なようです。

 

ストレスを受けてしまうような極端な見直しをするとこれもまた臭いの原因になってしまいますので、無理の無い範囲で変えていくのがいいですね。

 

それと同時に毎日お風呂に入り、1日に出た臭いを洗い流すことも大切です。

 

服にも臭いはしみついてしまいますから、毎日取り替えることで最小限にまで抑えることが可能です。

 

加齢臭の種類と対策 - 消臭サプリ【口臭・体臭でお悩みの方へ】関連ページ

よく聞く加齢臭とは
老人と言える年齢に差し掛かるとみんな線香の臭いがしますが、実はあれは加齢臭なのです。
加齢臭の原因
加齢臭は男性でも女性でもある程度の年齢に達すれば、誰にでも起こり得ることなのです。
加齢臭が気になる年齢
若いのに加齢臭がする原因には生活習慣や食生活の乱れがあります。
女性でも加齢臭がする?
加齢臭の原因にはノネナールの増加があり、体内の脂肪酸や過酸化脂質が多くなってくると、それが原因で加齢臭も発生しやすくなるのです。
加齢臭用サプリメントとは
加齢臭の対策法は一般的には生活リズムを整えたり、食生活に気を使い体内に取り込む栄養素を選んだり等があります。
加齢臭用サプリメントの主成分は?
消臭効果のあることで知られる「カテキン」は、加齢臭サプリメントでもよく使われる成分です。
サプリメントの使い方
加齢臭サプリメントの成分いよって摂取してはいけない食品もありますので説明書を必ず読むようにしてください。
加齢臭の予防方法
加齢臭対策として体を清潔に保つことを心がけているかと思いますが、ただお風呂に入るだけでは体臭というものは予防できません。
加齢臭と食事
加齢臭対策をするならば、日本食を中心とした食生活にかえるといいでしょう。

このページの先頭へ戻る