酸化 加齢

和食中心の食生活を心がける

加齢臭と普段の食生活は密接に関係しており、食事の内容を変えるだけでも加齢臭を予防することができます。

 

体臭というものは食べたものによって変わり、肉や乳製品といった動物性たんぱく質や動物性脂肪などの食べ物ばかり食べていると、皮脂腺が活性化し汗の臭いも強くなってしまいます。

 

日本人は昔は日本食を食べていたため体臭もほとんどないといわれていたのですが、食生活の欧米化と共に体臭や加齢臭がきつくなってきています。

 

加齢臭対策をするならば、日本食を中心とした食生活にかえるといいでしょう。

 

ご飯も、白米から玄米にしてみたり、大豆や味噌、豆腐などの食べ物も加齢臭対策に効果的です。

 

梅干や魚介類なども臭いを抑制する効果があるので、こういった食べ物を積極的に摂取するといいですね。

 

加齢臭は脂肪酸が酸化することによって発生するものなので、ビタミンCやビタミンEなどの抗酸化作用のある栄養素が含まれている野菜を食べると、臭いを防ぐことができます。


ビタミンC・Eは抗酸化作用があるので積極的に摂取しましょう!

ホウレンソウやピーマン、小松菜、トマトなどの緑黄色野菜の他、ミカン、キウイ、イチゴ、レモンなどの果物にもビタミンCやビタミンEが含まれています。

 

日本食だけではなく、飲み物を緑茶にすることでも加齢臭対策になります。

 

緑茶にはカテキンという成分が含まれて居ますが、カテキンには消臭効果や抗酸化作用があるため、口臭予防や加齢臭予防にも役立つのです。

 

しかし日本食ばかりですと飽きてしまいますし、たまには肉類も食べないと栄養が偏ってしまいます。

 

肉類を食べるときは食物繊維が含まれているものを一緒に食べると、臭いが発生するものを食物繊維が取り込んで便と共に排出してくれるので、加齢臭を抑制することができます。

食事を日本食中心にし、肉類を食べる時は野菜と一緒に食べるといった工夫をすれば加齢臭対策になりますが、食生活の改善は努力が必要なことですし時には辛いと感じるかもしれませんが、一番効果的なので加齢臭に悩んでいる方は挑戦してみてください。

 

加齢臭と食事 - 消臭サプリ【口臭・体臭でお悩みの方へ】関連ページ

よく聞く加齢臭とは
老人と言える年齢に差し掛かるとみんな線香の臭いがしますが、実はあれは加齢臭なのです。
加齢臭の原因
加齢臭は男性でも女性でもある程度の年齢に達すれば、誰にでも起こり得ることなのです。
加齢臭が気になる年齢
若いのに加齢臭がする原因には生活習慣や食生活の乱れがあります。
女性でも加齢臭がする?
加齢臭の原因にはノネナールの増加があり、体内の脂肪酸や過酸化脂質が多くなってくると、それが原因で加齢臭も発生しやすくなるのです。
加齢臭用サプリメントとは
加齢臭の対策法は一般的には生活リズムを整えたり、食生活に気を使い体内に取り込む栄養素を選んだり等があります。
加齢臭用サプリメントの主成分は?
消臭効果のあることで知られる「カテキン」は、加齢臭サプリメントでもよく使われる成分です。
サプリメントの使い方
加齢臭サプリメントの成分いよって摂取してはいけない食品もありますので説明書を必ず読むようにしてください。
加齢臭の種類と対策
年齢が高くなれば酸化を防ぐ力も弱くなってしまうため、若い人に比べると体臭が強くなってしまったり臭いが発生しやすくなってくるようです。
加齢臭の予防方法
加齢臭対策として体を清潔に保つことを心がけているかと思いますが、ただお風呂に入るだけでは体臭というものは予防できません。

このページの先頭へ戻る